まるでパズルを解くかのように作った途中下車の時間。
わずかな本数の列車を降りて出会うオンボロの駅舎。

この瞬間の感動、トキメキはまさに・・・
テレビじゃ見られな(以下略)

>> about this site
このサイトは、私の趣味である鉄道駅訪問の結果を、
なんの意味もなくペタペタと貼り付けておいたものを置いてあるサイトです。

ま、、そもそもは乗り換えにやたら時間がある時などに手前の駅で降りてみる程度だったんですけども、、
今ではすっかり"●●駅に行きたい"が旅の動機になってしまっています(笑)。

このサイトでご紹介している駅の訪問基準ですが、
新しくても古くても、とにかく自分が気になった駅に行っているので、そこに明確な基準がありません。
乗り換えでたまたま滞在時間があった、という駅もここでご紹介する対象です。
ただし、画一的な作りである最近の駅よりも、ボロボロの木造駅舎を好む傾向にあります。
また、構造に特徴のある駅や景色がきれいな駅などは新旧問わずに行きたくなりますね。

同じ「駅」という施設でも、都心のターミナルのようにどこまでが駅なのかわからない規模の駅もあれば、
1両分しかない板張りのホームがポツリと置いてあるだけの駅もあります。
鉄筋の無機質な駅舎の駅もあれば、何十年も前の木造駅舎が残る駅もあります。駅舎のない駅もあります。
自動改札があって券売機できっぷを買う駅もあれば、年老いた委託さんからきっぷを買う駅もあります。
駅員のいない駅だっていっぱいあります。

・・・目に見えることを少し挙げただけでもこれだけあるのです。
とにかく、それだけ「駅」という施設は奥が深くて面白い、ということです。
私が訪れた駅なんてまだまだごくわずか。これからも地方で生きる美しい駅を中心に、全国を巡ることでしょう。


訪問駅リストは会社別にリストを作成し、ページは駅ごとにひとつづつ、となっています。

各ページは、

[information] その駅についての特徴や行き方、列車本数などを簡単にご紹介します。
[memo] 自分が訪問した時の状態や感想を載せています。
[photo] 限られた数ではありますが、その駅の写真を載せています。

という構成で統一して見やすくした・・・つもりです。
とりあえず画像満載の超ブロードバンド向けです。ナローな方、ほんとすいません。

ちなみに。
各駅は、訪問駅リストにある「訪問日」の状態をご紹介しています。
再開発や廃止などによって既にこのページでご紹介している状態ではなくなっている可能性もあります。
なるべくその旨を明記するように努力はしますが、100%情報を拾えないこともありますので、
訪問を計画される場合は現状を調べてから行かれることをおすすめいたします。

また、公開するつもりなく写真を撮っていた駅もあり、画像に物足りなさがあるページもあるかと思いますが、
自分の訪問履歴としても使用していますのでその点はご了承下さい。
>> station list
訪問駅 訪問日 特徴
【北海道ちほく高原鉄道】
塩幌駅 05/09/28 板張りホーム、道路が未舗装!
薫別駅 05/09/28 牛の声とオンボロ待合室。
【野岩鉄道】
龍王峡駅 06/01/07 トンネルにはさまれた近代駅。
川治温泉駅 06/01/07 公団建設路線の雰囲気が濃い高架駅。
会津高原駅 06/01/07 元国鉄会津滝ノ原駅、雪深い静かな駅。
【東武鉄道】
小泉線 篠塚駅 03/08/24 すばらしい木造駅舎。
小泉線 竜舞駅 03/08/24 ゆったりとした空気の中にポツリと。
小泉線 小泉町駅 03/08/24 駅舎のない無人駅。跡地がポッカリと・・・
日光線 合戦場駅 06/01/07 住宅街にある木造駅舎。
日光線 楡木駅 06/01/07 ゴルフ場の送迎あり。美しい木造駅舎。
日光線 北鹿沼駅 06/01/07 ここも美しい木造駅舎。
【首都圏新都市鉄道】 つくばエクスプレス
研究学園駅 05/08/29 近未来的高架駅。
【上田電鉄】 ※訪問当時は上田交通
神畑駅 05/05/07 畑の中にのどかな無人駅。
中塩田駅 05/05/07 素晴らしい歴史的駅舎が残る。
別所温泉駅 05/05/07 こちらも歴史を感じる駅。
【天竜浜名湖鉄道】
気賀駅 05/08/02 国鉄の香りが漂う駅。
【名古屋鉄道】
★名古屋本線 東笠松駅 05/01/10 競馬場に隣接する無人駅。
尾西線 二子駅 05/01/10 のどかなホーム1本の委託駅。
★揖斐線 美濃北方駅 05/01/10 立派な鉄道駅でも来るのは路面電車。
【近江鉄道】
本線 日野駅 05/03/13 小さな有人駅。
八日市線 新八日市駅 05/03/13 立派な木造駅舎。
【南海電気鉄道】
南海線 浜寺公園駅 03/09/02 白く輝く美しい駅舎の残る駅。
貴志川線 伊太祁曽駅 04/08/02 のんびりとした交換駅。
【紀州鉄道】
西御坊駅 04/08/02 プッツリ切れた終着駅。
【神戸電鉄】
★有馬線 菊水山駅 05/03/10 神戸市内とは思えない山中にあります。
【JR北海道】
海峡線 津軽今別駅 04/08/03 北海道外にある唯一の駅。
函館本線 銀山駅 05/09/29 山間の小さな無人駅。
日高本線 本桐駅 05/09/29 待ち合わせ停車の間に。
【JR東日本】
津軽線 三厩駅 04/08/03 津軽半島の行き止まり駅。
津軽線 津軽二股駅 04/08/03 津軽今別駅とおとなりさん。
岩泉線 岩手刈屋駅 04/08/04 夏でも朝は寒かった・・・。
岩泉線 岩手和井内駅 04/08/04 1日1本だけ折り返し列車があります。
篠ノ井線 坂北駅 04/08/21 あたたかい委託さんががんばる駅。
鶴見線 国道駅 04/06/23 都会に生きる古い高架駅。
鶴見線 鶴見小野駅 04/06/23 にぎやかな街中にある無人駅。
鶴見線 弁天橋駅 04/06/23 工業地帯目前、鶴見線営業所があります。
鶴見線 浅野駅 04/06/23 海芝浦方面への分岐駅。
鶴見線 安善駅 04/06/23 貨物の側線がたくさん。
鶴見線 武蔵白石駅 04/06/23 以前は大川支線が分かれていた駅。
鶴見線・南武線 浜川崎駅 04/06/23 それぞれの路線の駅が別々にあります。
鶴見線 昭和駅 04/06/23 工業地帯の道路沿いにある無人駅。
鶴見線 扇町駅 04/06/23 貨物駅の方が大きい、終着駅。
鶴見線 新芝浦駅 04/06/23 運河沿いにある駅。
鶴見線 海芝浦駅 04/06/23 有名な海沿いの駅。外に出られません・・・
鶴見線 大川駅 04/06/23 鶴見線で最も本数の少ない終着駅。
【JR東海】
東海道本線 美濃赤坂駅 05/01/10 寂しい支線の終着駅。
中央本線 古虎渓駅 04/10/08 川の音がきれいな駅。
【JR西日本】
北陸本線 筒石駅 05/04/09 あまりにも有名なトンネル駅。
【JR九州】
鹿児島本線 門司港駅 04/02/10 九州の玄関口、レトロな駅舎の残る駅。
指宿枕崎線 枕崎駅 04/02/08 南端の終着駅は大きな駅舎。
リンクのないものは写真の準備ができているもので、いずれ作成される予定の駅です。
★のついた駅は廃止や建替などで現在の状況と異なるものを示します。
>> notice...
この手のサイトのお約束ではありますが、、、
需要はないとは思いますが、画像の無断転載はご遠慮いただきたく思います。

◆最終更新日:2006年02月02日.....研究学園駅(つくばエクスプレス)を新規追加
#1 06/01/29 / #2 06/01/30 / #3 06/01/31 / #4 06/02/02